ホワイト企業やめました

2014年に大学を卒業し大手電力会社に入社。ホワイト企業で順風満帆な社会人生活を送るのかと思いきや、客にも同僚にもメッタメタにされ心身崩壊し転職。そんな経験を色々書いていきます!26歳独身、全日本ぼっちめし協会会長。


スポンサーリンク

ホワイト企業(電力会社)辞めました。


f:id:skmt55555:20170718145001p:plain

はじめまして、坂本です。
最初のブログなので、軽い自己紹介と今の私のことを書いておきます。


私は2014年3月に大学を卒業し、4月に大手電力会社へ入社しました。
そして、辛いこと、悲しいこと、悔しいこと、怒りに震えること、
ほんのちょっとだけの楽しいことなどを経験し、2017年3月に辞めました。

電力会社は、皆さんご存知の通り、どこからどうみてもホワイト企業です。
給与面、福利厚生面、ここまで恵まれている会社はそうそう無いと思います。
そのくせ、仕事内容は高校生のアルバイトでもできるような簡単なものばかり。

会社を辞めてから、

のべ100人以上に「もったいないことしたね」と言われてきました。

私もそう思います。
もったいないことをしました。
後悔していないと言ったら嘘になります。
でも、辞めてしまったのです。電力会社を。ホワイト企業を。

どこの電力会社なのか、社名についてはここでは伏せます。


といっても、東京電力とその他の電力会社では置かれている状況が違うため、
東京電力以外のどこか」としておきます。

このブログでは電力会社に入社してから会社を辞めるまでのことを中心に、
就職活動のこと、ホワイト企業のこと、転職活動のこと、
そして、震災や原発事故で世間から批判にさらされ、
今も白い目で見られることが多い電力業界のことを書いていく予定です。

 

 

ホワイト企業を退職してから

今の私についても書いておきます。
半年間で2回転職しましたが、いずれも辞めてしまい現在は無職。
転職活動では5社から内定をもらうことができましたが、会社選びにことごとく失敗、
現在は実家で両親と猫と暮らしています。

電力会社時代にぶっ壊したメンタルが今もまだ治っていないため、その療養中です。
少しずつ暇を持て余すようになったためブログを始めることにしました。
マイペースで更新していくつもりです。

少しずつですが、絶望の淵から明るい場所へ向かい始めたところです。

 

今の夢は社会復帰です。

よろしくお願いします。

 


スポンサーリンク