ホワイト企業やめました

2014年に大学を卒業し大手電力会社に入社。ホワイト企業で順風満帆な社会人生活を送るのかと思いきや、客にも同僚にもメッタメタにされ心身崩壊し転職。そんな経験を色々書いていきます!26歳独身、全日本ぼっちめし協会会長。

料金を払わなかったせいで電気が止まったこと、ありますか?


f:id:skmt55555:20170719134548g:plain

電力会社を辞めて2回転職をした坂本です。

 

転職先で「前職は何を?」という話題になる場面がありますよね。

そこで「電力会社にいました」というと、

250%の確率で「何で辞めたの?!もったいないことしたね!」と言われます。

 

250%ですよ。

スマブラなら大瀕死ですよ。

あと1発殴られたら吹っ飛んでジ・エンドですよ。

 

「もったいないことしたね!」と言われるのは正直苦痛でした。

なので、全然もったいなくないよ、という意味を込めて、

一番きつかった仕事の話をするようにしていました。

 

私にとって一番きつかった仕事は、料金支払いの督促でした。

 

電気料金を払わないと、電気が止まります。

当たり前です。払ってないんだから。

じゃあ料金支払いの督促、何がきつかったのかって?

 

あいつら全然話が通じないんだよ。

まあ見てくれ。

f:id:skmt55555:20170719134742p:plain

支払督促の部署にいた頃、対応した客の内訳はこうでした。

 

これを見て「電力会社は客を見下してるのか!?」とお怒りになった方。

ご安心ください。私はすでに電力会社の社員ではありません。

ていうかそもそもバカ・ゴミ・カスは客ではありません。万引き犯です。

 

 電気料金が高いから払わない?

人件費を削減しろ?

お前らを相手する人件費が一番もったいないんじゃボケエ!!

 

 

ではグラフの内訳について詳しく解説させてください。

 

(1)うっかりさん 40%

あんまり説明する必要もないかと思いますが、4種類の中で唯一まともな人たちです。

うっかり請求書を捨てちゃった人、払ったつもりでいた人、など。

たとえ支払いが遅れて電気が止まっても、決して電力会社に逆ギレせず

「ごめんなさい、次から気をつけます」と言える人たちです。

公共料金が支払えなかったことを恥ずかしそうにする人たちです。

大丈夫です。恥ずかしくなんか無いです。誰にだってうっかりはある。

 

もっと恥ずべき立場は以下の3種です。

 

(2)バカ 20%

バカ・ゴミ・カスの中ではまだマシな方。でもバカはバカ。

毎月最終督促が無いと支払わない人たちや、

電気が止まっても何故止まっているのかわからずクレームを入れてくる人たちです。

 

 支払っていないことを説明すれば何とか理解はするものの、キレてきます。

翌月も同じように支払いを忘れてまた止まったりします。学習能力ねー。

 

(3)ゴミ 20%

個人経営の飲食店や美容室で、料金の支払いが遅いところって意外とあります。

 

で、店の場合は、営業時間とかもあるわけで。

営業中に電気が止まって店のお客さんまで迷惑被るのは気の毒なので、

しつこく督促したりして、期限内に支払ってもらうようこちらも配慮します。

それでも払ってくれなければもちろん止めます。

電気が止まってようやく支払いがされるわけなんですが、

そういう店のオーナーに限って、

「急いで来い!今すぐ!10分以内!」と無茶を言ってきます。

 

いやいやアンタさ、カネさえ払えばお客さま扱いされると思うなよ。

ついさっきまでアンタがやってたこと、食い逃げと同じだかんな。

請求来たら最初から払え、ばーか。

 

 「払ったから今すぐつけろ!」は店に限らず個人宅でも多いです。

 

 

(4)カス

なんかパチンコとかでお金使っちゃって料金払えない人。ド底辺。

生活保護受給者や年金生活者がこういうタイプ多い。

何がカスかって、自分の都合で散財したくせに

「次の支給日まで待ってくれ」と平気で言ってくるんですよね。

さらに、生活保護や年金だけで暮らしていることを盾にしてくる。

 

あのさあ。

同じ状況で何とかやりくりして支払いしてくれてる人もいるわけよ。

なんで自分が生活保護や年金受給者だから特別扱いしてもらえると思うかな。

 

それで、支払いが待てないことを説明すると、

ギャーギャー喚くし。

対応しているこっちの人格否定までしてくるし。

「オレに死ねってことか!」とか言ってくるし。

いや死ねってことではねーし。死ねって思わなくはないけど。

 

 

最後に。

電気料金は毎月必ず発生します。

お給料が少なかったり、生活保護や年金だけでやりくりしていたり、

お店の経営がうまくいってなかったり、諸々の事情で

「今月の支払い、キツイな―」という人もいると思います。

それでも、なんとか工面して期日を守って支払ってくれる人がたくさんいます。

 

そういう個々の事情も踏まえた上で、電力会社の人間は誠意を持って対応しています。

でも、その誠意に甘んじて優遇されようとするバカ・ゴミ・カスが

世の中に多く存在することが残念でなりません。

 


スポンサーリンク